News

2017/08/07

永山酒造 × Salotto CANTICO 〜蔵元さんを迎えて イタリアンと日本酒の饗宴〜

日本が誇る国酒・日本酒。
この度、酒蔵より蔵元さんをお招きし、その酒に合わせた華やかで繊細なイタリア料理を楽しんでいただく会を開催いたします。
蔵元さんから、日本酒にまつわるお話を聞きながらお酒をいただく、貴重な時間をご提供いたします。

【日時】 8月26日(土曜)
17:00~開場   ラウンジにてウェルカムドリンク
18:00~スタート リストランテにてお料理と日本酒を堪能


【会費】15000円 
(7皿コース・お飲み物・税・サービス料込) 

お申し込みは、Coineyペイジにて事前決済をお願い致します。
1名様分 https://pz2vu67xdmnc.payge.co/co_8e12c31915b248cd8af7128a472a17cb
2名様分 https://pz2vu67xdmnc.payge.co/co_ab4e14a73c1045ac8a352d4c24a1c67f

アクセスできない場合はメールにてURLをお送りさせていただきます。
incantina@cantico.jp迄お問い合わせください。

ご不明な場合はサロット・カンティコまでお電話にてご連絡下さい(03-6256-9786)

    

【内容】
17時より開場、バー・ラウンジで山口県産のゆずを使用したウェルカムカクテルを飲みながら歓談、オープニングセレモニーを行います。

リストランテに移動し、18時よりディナースタート。
永山酒造のお酒を、ワイングラスを使用したカンティコスタイルでのサーブや、提供温度の違いなど、いろいろな楽しみ方をご提案いたします。
お料理は、永山酒造のある山口県から選りすぐった旬の食材を使用し、日本酒に合わせてシェフが考案した全7皿のイタリア料理のコースをご堪能ください。
食後には、お時間がございましたら、再びバー・ラウンジに移動して、白ワインの熟成に使用した樽の香りを纏った米焼酎を楽しみながらアフターパーティーを楽しみましょう!

【提供予定のお酒】
蔵元さんセレクトの日本酒

【永山酒造のご紹介】 
今年で130周年を迎えた山口県の酒蔵「永山酒造」は、1887年の創業以来一貫して品質重視の姿勢で、伝統を重んじながらも常に新しい食文化を創造してきました。山口県は兵庫県より山田錦の種籾を最初に譲り受け生産した県であり、以来農家はその生産技術に心血を注ぎ今日の「山口県産山田錦」をつくり上げました。その素晴らしい素材にこだわり、吟醸臭に依存しない、「味で飲む」本格的吟醸酒をキレ味良く醸造しております。
焼酎蔵、ワイナリーも擁する永山酒造より、食前酒から食後酒に至るまで、イタリアンと相性抜群の多種多様なお酒をご提案致します。

一覧に戻る